料理の魅力

料理の魅力について考えてみました。料理ってやり方次第ではとっても楽しいもの。どうせやるなら楽しく料理をしましょう。
by ryori-1
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク集

料理って、クリエイティブ!

バリバリ仕事をしていた友人が、結婚してバッサリと仕事をやめ家庭に入った。
その潔い変わり身に、結婚後はどんな生活をしているのかなと興味をもってたずねていったら、なんと料理に夢中になっていた。
彼女曰く「料理って、とってもクリエイティブよ!」。まあ、たしかに、それはそうなんだけど・・・わたしの場合は、料理に関する創造力が二年で枯渇してしまった。
最初は、色んな料理本を見ながら、スパイスなんかも揃えて、凝った料理なんかにも挑戦して、たしかにとっても楽しかった。
家族が、どんな表情で食べてくれるかも楽しみだったし、ほんとうに「料理って、とってもクリエイティブ!」と思っていた。
けれど、凝れば凝るほど家族の反応が、いまひとつなものになってゆき・・・ついに「普通の料理でいいんだけどなぁ~」なんて言われるようになり・・・正直、そろそろ、わたし自身も料理に飽きてきていたところだったので、一気に料理にたいする熱が冷めてしまった。
となると・・・もう、何が面倒かっていうと、毎日の献立を考えるのが面倒。
以前に作って家族にも評判がよかった料理で、しかもあまり手間がかからないような料理を、順繰りに作って出すようになってしまった。
たぶん、思いつきで美味しいオリジナル料理がパッパと手早く作れるような人だと、「料理はクリエイティブ!」なまま、ずっと料理を楽しめるんだろうなと思うんだけど・・・わたしは、ダメだったな。
その分、今「料理はクリエイティブ!」まっさかりな友人が、本物の料理クリエイターだと良いのになと思う。
案外、数年後には、専業主婦出身の料理研究家として名を馳せいてたりしてぇ~。
[PR]
by ryori-1 | 2007-06-13 15:10
料理にはドラマがある >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧